心の悩み何でも相談して下さい

蓮の花

私達の生きる希望を奪ってしまう悩み苦しみは、良い薬や病院がありませんが、その解決のきっかけとなればという思いで開設した寺院です。

人間関係について

私達は家族や職場、友人やお付き合いの世界まで様々な人間関係で成り立っていて、時には親切にしてもらったり、助けたり助けてもらったりして支え合っているのですが、信頼していた人から裏切られることもあり、特にお金に関連したことで裏切られたりしますと実際に被害を被るだけでなく、精神的に立ち直れなくなってしまうこともあるのです。

信頼していたのに裏切られた、騙された、罵声を浴びせられた、職をお金を失った、などのことは今の世の中日常茶飯事で、騙された私がどん底に落とされたにも関わらず騙した本人はのうのうと生活しているということが許されてよいものでしょうか。

騙された方が悪いと言ってしまえばそれでおしまいですが、そんなことを言えば誰も信じることが出来なくなってしまいます。

絶対に裏切らない人なんて居るのでしょうか。

事故について

事故は加害者になっても被害者になっても立ち直れないほどの傷を背負いますし、突然のことですから今までの幸せがいっぺんに壊れてしまったりするものです。

加害者を恨んでも事故を恨んでも元通りの生活には戻れません。

これから先どうやって生きていけばよいのでしょうか。

病気について

病気は私達が人として避けることが出来ないものであり、人生の中での大きな苦しみであると釈迦は説きました。

病気になれば体が思うように動きませんし、苦しい辛い状態が続きます。

それでもしばらく我慢すれば治る病気なら耐え続けますが、一生治らない病気なら苦しみがいつまでも続くことは恐怖以外の何物でもありません。

病院に行けば診察してくれて薬がもらえる病気ならまだしも、心の病気で辛い思いをしているのに、何処に行けば治してくれるのでしょうか。

死ぬことについて

私達は一旦生まれた以上、死ぬという運命を背負って生きていますが、若い時には死ぬなんて言う事は誰も考えはしませんが、もし大きな病気になって不治の病を宣言されたりしたらお先真っ暗、まだやりたいことがたくさんあるのに、子供もまだ小さいのに、自分が居なければ家族が困るはずなのに、残りの人生をどうやって過ごせば良いのでしょうか。

人に騙されてお仕事もお金も失って生きる希望を失って、もう死ぬしかない所まで来てしまったら、楽になれる方法はあるのでしょうか。

不幸とは

ほんの少しだけでも幸せになりたいと思っていても、不幸ばかり続いて何をやってもうまくいかないで、毎日泣いてばかりいる、愚痴ばかりこぼしている。

目の前が真っ暗闇の状態で、気分的にも明るくなれないし、遊びに行こうとか気分転換しようとか、そういう気持ちになれない。

以前はたくさんの人が自分に話しかけてくれていたが、最近では誰も話しかけてくれなくなってしまった。

このような不幸の状態から抜け出すにはどのようにしたら良いのでしょうか。

旅の途中

私達は何処から来て何処に向かうのでしょうか、この世に生まれてきた理由は何でしょうか、今何をすれば良いのでしょうか。

私達は誰もが遠い遠い旅の途中であり、訳あって今此処に居て、決められた使命があり、その使命を成し遂げないと次の世界に行けないようになっているのです。

私達が今此処に居る理由と使命があるのですから、それが分かればもう悩んでいる場合ではないことに気が付きます。

それは心の悩みを解決するための大きなヒントになっているのです。

さあ、心の悩みを解決して生きる希望に繋げていきましょう。

高野山真言宗やすらか庵

このサイトでは高野山真言宗やすらか庵の僧侶清野徹昭が責任持ってお答え致します。

やすらか庵代表清野徹昭

悩みの相談窓口は

このサイトでは僧侶が仏法に則って悩みの解決に向かいます様ご案内いたします。

もちろん相談料などは一切不要です。

高野山真言宗やすらか庵 相談専用電話043-228-1480 朝9時~夜8時まで

悩み事相談のメニューは